So-net無料ブログ作成

意志が弱くても痩せる「短期間スーパーダイエット」の特徴 [短期間ダイエット 方法]

一般的に短期間でダイエットする場合、極端な食事制限や、ハードな運動、

またはボクサーなどがやっている、それを組み合わせての方法などが

思い浮かぶのではないでしょうか?


しかし、このような方法では健康を害する危険もありますし、

リバウンドの危険性があります。


この、「意志が弱くても痩せる方法 短期 スーパーダイエット」は、

そのような方法は一切使わずに、短期間に痩せよう・・・というノウハウになっています。


でも、そんなことが本当に可能なのか?

という疑問をほとんどの方がお持ちだと思います。


一般的には、体重の5%を1ヶ月の減量目標に設定するのが理想と言われていますので

9日間で6.8キロも痩せたのは、何か無理があったのではと考えるのが普通です。



ただ、可能性として「0」なのかと言われるとそうでもありません。

私は、10日間で9キロ程(55キロ→46キロ)痩せた経験がありますから・・・。


だから方法さえピタッ!と嵌まったら短期間のダイエットは可能です。


そのポイントは、いかに基礎代謝を上げて脂肪燃焼率を高めるかにあります。

また、私たちの体は不思議な作りになっていて、痩せ時というものがあります。

そして、食べる時間帯によって脂肪として蓄えられ難い時間帯(個人で違う)が

あります。

また、便秘を解消しただけで2キロ減量できた例もたくさんあります。


このような事を考えると、これらのことが相乗的に体に起こると短期間ダイエットも

可能になることがわかります。



あなたは、女性が一番痩せやすい時期が生理と関係している事をご存知ですか?

この生理の周期によってその人の痩せやすい時期があるのです。

その時期に効果的なダイエット方法を実践すると、不思議なくらい痩せます。


また、食事やおやつを食べる時間帯で、脂肪が蓄えられやすくなる時間と

脂肪が蓄えられ難い時間があるのをご存知ですか?


例えば脂肪細胞の中にBMAL1という、脂肪を取り込む働きのあるタンパク質が

ありますが、このタンパク質が増えると脂肪を蓄えやすくなり、少なくなると

脂肪を蓄え難くなるので、少ない時に食べると太りにくいということになります。

そのBMAL1は、朝起きてからの時間帯で増える時間帯と少なくなる時間帯があるのです。


この、「意志が弱くても痩せる方法 短期 スーパーダイエット」では、

このような人間が痩せる体のメカニズムを最大限に利用して、痩せるのに効果的な

方法を、複合的に日常の生活の中で取り入れて実践することで短期間で痩せる事を

実現しようという内容になっています。



ここに紹介しているダイエット方法は、それぞれに効果的な方法ばかりですが、

紹介している一つの方法だけで短期間にダイエットするのは無理がありますし、

まず、難しいと思います。


なので、短期間にダイエットするためには紹介している方法を、

複合的に実践していただく必要があります。


ただ、それぞれの実践内容は時間もそんなにかかりませんし、

簡単な方法ですので、日常生活の中にそれを組み込んでいってほしいのです。


このダイエットを始める時期や、個人の身体の状況によって、痩せ始める時期や

減量できる体重に差は出てくると思いますが、実践さえしていったら

体重や体に変化が出てくるはずです。




※「意志が弱いほど痩せる短期ダイエット」は販売が終了いたしました。

代わりのダイエット法として

このダイエットブログでは、実践したダイエット方法の中で、サイズダウンするまでの期間や
痩せ方(キレイに痩せれるかどうか)、リバウンドなどトータル的に判断して、
その効果を短期間で実感し、満足したこちらのダイエット法をご紹介しています。

>>【短期間ダイエット】意志が弱くてもキレイに痩せる方法


nice!(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。